【リズム最高!】Too Many Zoozを紹介します!

TOOMANYZOOZ

この記事は約2分13秒で読むことができます。

世界で今人気急上昇中の「Too Many Zooz(トゥー・メニー・ズーズ)」をご存知でしょうか?

ニューヨークの地下鉄構内で、クオリティーの高いリズミカルなバンドがいる!とYou Tubeで話題になった「Too Many Zooz」を惜しみなく紹介していこうと思います!

この記事を見れば間違いなく好きになる事間違いなしです♪ ではどうぞっ!

スポンサーリンク

Too Many Zoozって?

TOOMANYZOOZ

参照:KASLO JAZZ ETC.

Too Many Zoozは、トランペット(Matt Doe)、バリトンサックス(Leo P)、ドラム(KING OF SLUDGE)の3人組のバンドです。

彼らの拠点はストリートパフォーマンスの聖地、ニューヨークの地下鉄構内で演奏しているのだそう!これはとても凄い事で、ニューヨークの地下鉄では毎年アーティスト達のオーディションが開催されている。その合格者だけが、ニューヨークの地下鉄で演奏できるのです!!

また地下鉄公認なので、「特別大きなイベントでなければ無料で演奏OK。お客さんからチップも貰っていいよ!」とのこと。なんて素敵なライセンスでしょう!

そのストリートパフォーマンスがYouTubeにUPされ、「地下鉄にひときわパフォーマンスの精度が高いバンドがいる!」と大きな反響を呼びました。

その時の動画がこちら!

Too Many Zooz動画集

まずは四の五の言わずに、実際に自分で見て肌で感じて下さい!

Video part1

Video part2

いかがでしたか?

この踊りだしたくなるリズミカルなノリ!思わずリズムを刻んでませんでしたか?

このToo Many Zoozの特徴ともいえる“トランペットの安定感”と”ドラムのノリの良さ”、そして”サックスの軽快なダンス”

耳だけではなく、目でも楽しませてくれるバンドですね♪

CMにも出演!?

You Tubeなどで世界中に拡散され、一躍有名になったToo Many Zoozですが実はアメリカのCMに出演したことにより一気に人気に拍車をかけました。それがこちら!

1.あのKFCとコラボ!?

2.Google Pixel 2とも!?

Too Many Zoozの魅力が伝わってくる良いCMですね♪

最後に

Too Many Zoozの魅力が伝わったでしょうか?

現在(2018/8)は世界ツアーを行っていて、ツアー以外にも各地で路上ライブをやっているみたいです♪

いつの日か日本に来てくれるといいなぁ…。来日の時はぜひ皆さんで行きましょうね!!

思わずもう一度聞きたくなる曲ばかりなので、他の曲もYou Tubeなどで見てみてください!

Too Many Zooz NYC | Official Websiteは   こちら!

Too Many Zooz NYC | スケジュールは    こちら!

▼ストリートミュージックがもっと見たい人はこちらもどうぞ!▼

【10連発!】サックスが好きになる動画集

それではおわりっ!!