【これで決まり!】サックスのマウスピースまとめ

この記事は約4分1秒で読むことができます。

自分のマウスピースはどうやって選んでいますか?

「なんとなく勧められたから…」「みんなも同じものを使ってるから…」

それじゃダメです!実は自分にあったマウスピースってあるんです!

皆と同じものを使っていてもうまくはなりませんよ!

今回は定番マウスピースやオススメのマウスピースについてまとめます。

選び方は文章で伝えるのは難しいので書きませんが、少しでも参考にしてもらってお店の方やプロの方と相談しながら自分にあったマウスピースを選んでいってくださいね♪

 

スポンサーリンク

まずはど定番!バンドーレンAL3

 

1度は聞いたことがある”バンドーレン AL3”がサックスマウスピースの中ではやはり定番!

正直これはバンドーレンが世界に誇る最強クラスのマウスピースだと思います。

プロから初心者まで絶大な人気を誇るマウスピースで少ないパワーで吹きたい人にオススメ。

バンドーレン AL3の特徴は、

音がまとまりやすく、コントロールしやすい、なにより吹きやすいのが特徴です。

そしてなにより作りが丁寧で個体差がないので初心者にはオススメ!

ただし、あまりの人気の高さに品切れ状態のお店も・・・。泣

後は楽にそれっぽい音が出せるのがいいかもですw

初心者の味方、YAMAHA(ヤマハ)4C

初心者の強い味方でありこれまた定番、YAMAHA(ヤマハ)4C。

扱いやすく、初めてのマウスピースに迷ったらこれです。

実はYAMAHAのカスタム以下のサックスを買うと付属で付いてきます。

YAMAHA 4Cの特徴は

音が出しやすく息を一生懸命入れなくても軽く音が出せるところ。

決して悪いマウスピースではないのですが、軽い音なので締りがなく思えてしまうかも…?

慣れてきたら違うマウスピースにしてみるのもありですね!

ラバー系で一押しのマウスピース、メイヤー5MM

 

プロ・アマ問わずジャズ界ではプロでもアマチュアでも必ず一本は持っているというくらいメジャーのマウスピースです。

定価も2万円以下なので(現行品のみ)リーズナブルでとても扱いやすいマウスピースです。

ジャズテイストなサウンドが出せて、初心者にも扱いやすくアルトサックスでジャズを始める際に定番として使われることが多いマウスピースです。

メイヤー5MMの特徴は、

なんといっても音が太い。ヤマハに比べて音量感、そして音の太さは段違いだと思います。

しかしメイヤーは個体差がとてもあるので、可能な限り楽器店などでいくつか試奏して選ぶ必要があります。

初めてのメタルマウスピースなら、YANAGISAWA メタル6AS

メタルモデルはくわえる部分が他メーカーのものと比べて太めに作られていて極端な内部構造をしていないので

初めてメタルからラバーに持ち替えても、違和感なく使いやすいと思います。

YANAGISAWA メタル6AS の特徴は、

音色的にはメタルらしいキレのある明るい音が出る反面、割と単調な音色になりがちなのが難点ですが

その分コントロールはしやすくメタル初心者にも問題なく吹きこなせます。

ややハイ上がりでジャズでもフュージョンでもR&Bでもよくマッチします。

これには敵わない…。H.Selmer Concept(コンセプト)

私が現在愛用しているマウスピースです!

2018年5月現在、ソプラノ、アルト、テナーのみ。ラウンド型チャンバーでシャンクは長い。従来のマウスピースよりもより流線型となり、シャンクのエンドが斜めにカットされているのが特徴。テーブル右側に筆記体でCONCEPTと刻印されている。S80・S90・ソロイストよりもウィンドウが狭くチャンバーも絞られている反面、ローバッフルでフェイシングが長くなっている事で息を入れた時の抵抗感を和らげている。音色は柔らかくクラシックに向けたものとなっている。オープニングはソプラノが1.06mm、アルトが1.48mm、テナーが2.10mm

引用:Wikipedia

長く強めのカーブを描くビーク(マウスピースのくわえる部分)や斜めに切られたシャンクなど、革新的なフォルムが素晴らしい。

また、ラウンドチェンバーを採用しているのも特徴的で、オープニングはやや狭めですがデザインなどの全体的なバランスもあって、吹いてみた感じそれほど狭い感じはないように思います。

雰囲気としてはH.SelmerS90に近いでしょうか。(このサイトでは紹介してないですが…)

H.Selmer Concept(コンセプト)の特徴は、

明るくてクリアなサウンドで、コントロールも非常にしやすいです。

マウスピースとしてはクラシック、吹奏楽向けだと思います。

どう吹いても雑味が少なくて透明度の高いサウンドがするのでジャズには向かないでしょう。

吹きやすいマウスピースですので、初心者や吹奏楽部の学生にも良いのではないでしょうか!?

まとめ

いかかでしたか?

サックスのマウスピースは自分にあったものが必ずあります。

ですので、先生に相談したりお店の人と相談しながらベストなマウスピースを探し出して、最高のサックスライフをエンジョイしましょう!!