【動画あり】世にも奇妙な世界の珍しい楽器集.part4

kimyo4

この記事は約3分25秒で読むことができます。

世界には見たことも聞いたこともない楽器がたくさん存在します。

そんな世にも奇妙な世界の珍しい楽器を集めてみました。

あなたも不思議な楽器の世界に引き込まれてしまうかもしれません・・・。

※全然怖くないので気軽に見てくださいね♪

▼part3はこちらから▼

【動画あり】世にも奇妙な世界の珍しい楽器集.part3

2018.08.19
スポンサーリンク

ヴァイオリンとキーボードの融合!?ニッケルハルパ

ニッケルハルパ

参照:フォト蔵

nyckelharpa(ニッケルハルパ)は、スウェーデン発祥の民族楽器でヴァイオリンにキーボードが付いたような見た目が特徴です。

ニッケルハルパは初心者でも簡単なメロディーを弾くことが出来るのでとても人気があります。

それでは聞いてみましょう!

スウェーデンでは今でも多くの人々に愛されているニッケルハルパですが、日本ではあまり知られていません。

もっと世界中で知られて多くの人に演奏してほしい、魅力のある楽器ですね♪

それで弾けるの!?chapman stick

チャップマン・スティック

chapman stick(チャップマン・スティック)は、1970年代にアメリカで発明された電気楽器です。

表面的には、スティックはエレキギターの指板が幅広くなったような見た目で、8弦、10弦、12弦がラインナップされている。サイズは幾分ギターの指板よりも長く幅が広い。通常のギターの片手でフレットを押さえ、もう片方の手で弦を爪弾くという奏法と違い、フレットに対し両手で弦を叩きつけて音を出すため(タッピング)、他の弦楽器が一度に出せる音よりもはるかに多くの音を一度に奏でることができる。このため、弦楽器よりも鍵盤楽器と比較することができる。多様なメロディを一度に弾くことが可能で、多くのスティック・プレイヤーは低音、コード、メロディラインを同時に弾くことを習得している。

一般的に、チャップマン・スティックは、ベルトフックとショルダー・ストラップで保持する。この楽器は角度を約30 – 40度にして構えることにより、両手が自然で楽に指板に対応できる。

引用:Wikipedia

言葉だけでは伝わりずらいので、実際に動画を見てみましょう!!

このチャップマン・スティックは日本ではなかなかお目にかかれない楽器です。

なぜなら楽器が高価(30万~50万くらい)で、日本ではほとんど販売されていないので海外のネット販売で注文するしかないのです。

そしてなにより初心者には演奏が難しいというのです。これではなかなか手が出せないのも無理はないですね・・・。

ですが素晴らしい音色で、人生で1度は演奏を聞いてみたいですね♪

まるでヘビ!!serpent

ヘビ

serpent(セルパン)は、近代ではほとんど見かけることのない古楽器の一種です。

セルパンはマウスピースコルネット族の低音・金管楽器である。ホルンボステル (Hornbostel) とザックス (Sachs) は、その楽器分類表で、トランペットの傍にこのセルパンを置いている。蛇に似た形に曲げられた長い円錐形をしており、これが名前の由来である(元々serpentはフランス語で蛇の意)。金管楽器に一般的なバルブではなく木管楽器のような音孔を持つ。木製で素材は主にウォールナット(胡桃)が使われていた。

早期の型ではリコーダーのように音孔にはキーが付けられていなかったが、後のものでは、クラリネットのようなキーを備えている。音域は楽器や奏者に応じて異なるが、概して中央ハ音の上下両オクターヴに及ぶ。しかしながら、18世紀以来のいくつかの文書は、この楽器は中央ハ音の上、2オクターヴ以上の音にまで届くとしている。また、中央ハの2オクターヴ下まで及ぶものもあり、チューバ発明以前は金管の低音楽器としても使用された。

引用:Wikipedia

セルパンは低音楽器の元祖で、現代ではコントラバス チューバスーザ フォンの先祖と言われている。

それでは早速聞いてみましょう!

これぞ元祖!心に響く低音ですね♪

もし購入する場合には値段が高め(50万円~)な事と、ネット販売になるので試奏が出来ないので慎重に選びましょう!

購入する場合やセルパンに興味があるならこちらのサイトをご覧ください!!

check S.H.web セルパン購入事情2015

 

最後に

世界にはまだまだ見たことがない楽器が沢山あります。

あなたも不思議な楽器の虜になり、世にも奇妙な素晴らしい楽器を作ってしまう時が来るかもしれないですね。

そして今まさに新しい楽器が産まれているかもしれませんよ・・・?

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!おわりっ!

▼part5はこちら▼

【動画あり】世にも奇妙な世界の珍しい楽器集.part5

2018.08.23