【セクシーなサックス奏者】ジャスティン・ワード特集!!

この記事は約1分12秒で読むことができます。

ストリートミュージシャン好きなら誰もが知っている、ジャスティン・ワード氏の特集です!

日本ではまだあまり知られていない彼の「あまりにもセクシーな魅力」を紹介します!

スポンサーリンク

ジャスティン・ワードってどんな人?

ジャスティン・ワード氏(Justin Ward)はアメリカ合衆国、イリノイ州グレンビュー出身のサックス奏者です。

ナイトクラブなどでDJと共に演奏し、数々の地元ジャズフェスティバル.ソロ賞を受賞しています!

日本ではまだまだ知名度は低いですが、地元アメリカでは皆に愛されています。

ジャスティン氏はクラシックとジャズをR&Bスタイルに組み合わせるという多彩なパフォーマンスをします。

またEDMのスーパースター、サム・フェルド氏(sam feldt)と一緒にツアーをしたり、色々なジャンルのアーティストと共演し世界中に熱い音楽を届けています!

またヨーロッパ、ブラジル、アジアなど世界中の音楽祭にも参加しています!

セクシーで多彩なサックス演奏をお聞きください!

part1

part2

おまけ

子供とのジャムセッション!?

なんともセクシーで情熱的な演奏ですね♪

YouTubeに沢山動画が載ってますので、ぜひ見てみてください!

YouTubeで見るにはこちらから!